読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

すみかづくり

2017年の夏、大阪府交野市に無印良品の木の家を建てる夫婦の備忘録。

リノベーションはどうですか

夫婦二人とも新築にはこだわらないタイプですので、広くてよさげな家ならば中古住宅からのリノベーションでもいいな、と考えました。

そこでまた本を読みました。

 

 

マイホームは、中古の戸建てを買いなさい!

マイホームは、中古の戸建てを買いなさい!

 

 題名がズバリすぎて思わず買いましたが、初心者には難しかったですよ。

中古だけじゃなくて土地の選び方なども書いてあります。

 

中古を買ってリフォームしよう 2016SPRING (リクルートムック)

中古を買ってリフォームしよう 2016SPRING (リクルートムック)

 

 ※買った当時なのでちょっと古い。

 

 

 

 

リノベーションでつくる古さを生かしたレトロな家 (私のカントリー別冊 Come Home!HOUSING)

リノベーションでつくる古さを生かしたレトロな家 (私のカントリー別冊 Come Home!HOUSING)

 

 

読んでみた感触としては『ワーレトロですてきー!』

台所・バス・トイレは全部やり変えたいし、なるべく1部屋が広くなるようにしたいので、壁ぶち抜いたりとかは必要やと思うけど、全然中古ありやな、と思いました。

 

しかしながら、物件探したり、リノベーションをやってくれる工務店さんを探したり、工事の折衝をしたり、できる、か…?(コミュ障

それにローンについても、リノベーション費用とセットになっている商品があるらしいけれども、一般的に中古住宅だと新築よりは借りれる金額が少なくなるとかならないとか。

 

あとマンションやったらまだしも、一戸建ての中古を買うとなると、ものがいいかどうか見極めるのにもう一歩勉強が必要やし、耐震性とかはさすがに自分で判断できないから専門の業者さんにお願いしないといけないとしたら、またそれも探さないといけ…ない…(白目

 

なかなかハードル高いし、どうしたもんかなぁ~とか思いながら、ポストに入ったリノベーション専門の建築事務所の広告をスクラップするなどしていました。